オリジナル節約術・お小遣い稼ぎ・アフィリエイトは「しあわせNet生活」へ 



みゆママが実践している食費の節約術です。
こちらでは、『残り汁の活用』
ご紹介しております。
残ったお汁も貴重な食材の一つです。
捨てるのは簡単ですが活用してみましょう!
食費のCut
 Home
食費のCut 
     保存方法
     調味料を作ろう
     手作りドレッシング
     手作りソース
     くず材料の利用
     
残り汁の活用

オリジナル節約レシピ
    素材別メニュー
    鉄板焼きメニュー


   残り汁の活用  
おでんの汁

       冷まして、タッパや保存用袋に入れて冷凍。
           薄く平らにしたら割って使えます。又、アイスキューブ等に小分け
           しても使いやすいです。


   
*** 料理の使用例 ***

          
いろんな煮物に使う。
               → おでんで炊いたいろんな具材の旨みが詰まっているので。

          炊き込みご飯で使用する。

キムチ鍋の汁

 
まずキムチ鍋の日数は…
         1日目  →  いろんな具材を入れて食べる。
         2日目  →  中華そばを足して食べる。
         3日目  →  キムチ雑炊にする。
         4日目  →  2日目で少し残り汁をとり分けておき、
                  その汁でマーボー豆腐を作る!

 題して
   キムチ鍋の残り汁でマーボー豆腐 

    ≪材料≫
       ・にんにく     1片
       ・生姜       1かけ
       ・長ネギor玉葱  1/2本or1/4コ
       ・豚ミンチ     100g
       ・豆腐       1丁
       ・胡麻油      少々
       ・青葱        少々
       ・残り汁      適量

          1. にんにくと生姜を、みじん切りにする。

          2. 長ねぎor玉葱を、みじん切りにする。

          3. 豆腐をさいの目に切ってお鍋で温めておく。 

          4. 油をひいて、にんにくと生姜を炒める。

          5. 香りが出たら、長ねぎor玉葱を加え炒める。

          6. 豚ミンチを加え炒める。

          7. 残り汁を加える。

          8. 温まったら、豆腐を加える。

          9. 少し煮込んで、片栗粉を水で溶いて流し入れる。

         10. 胡麻油を少々入れて、風味を出す。

         11. 青葱をちらす。

                       出来あがり♪

       
 辛味が足りなければ、豆板醤等で辛味を出して下さい。

        
  汁は、鍋で残っている具はこさないでそのまま使用して下さい。
            いろんな素材の旨みが出て、とっても美味しいですよ!

                                                 このページの上へ  

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO